MT4インジケーター「Trade History Plot」過去のトレード結果を表示するとき、履歴の期間に注意。


普段、チャート上に過去のトレードを
表示・視覚化できるMT4インジケーター
「Trade History Plot」を入れて
いるんですが、今日、
過去のトレードが表示されていない
ことに気付きました。

おかしいなと思い、自分の操作を
振り返ってみたところ、
トレード履歴(口座履歴)を
「1か月」に指定したことを思い出し、
「3ヶ月」に変更したところ、
直近のすべてのトレード履歴が
チャート上に表示されました。

※履歴の期間を変えるだけでは
 チャート上の表示は変わらないようです。
 履歴の期間を変えた後、
 タイムフレームを変更したり、
 チャートをスクロールしたりすると
 チャート上の表示が変更されるみたいです。
 でもそのタイミングは一様でない
 ようで、よくわかりません(汗)

ということは、特定の期間だけ、
特定の日にちだけを表示させる
事もできるということですね。

でもあまり使いみちはないかな(笑)

このブログでは「WCtake FX投資トレード手法」を実践しています。

【超シンプル】前日高値、安値に自動で水平線を引くMT4インジケーター

「前日高値を超えたら」あるいは
「前日安値を割ったら」エントリーする
というブレイクアウト手法を取り入れた
FXトレードをしている方も
多いと思います。

 ▶ブレイクを音で知らせてくれるタイプはこちら
 ▶過去5日間の高値安値にラインを引くタイプはこちら
 ▶レジサポライン(サポレジライン)に使えそうなMT4用インジケーター

自分もWCtakeさんのトレードのほかに
この方法をきっかけにエントリー
しているのですが、
わかりやすいように
MT4で前日の高値と安値に
手動で水平線を引いています。

毎日の作業なので意外と面倒です。

監視している通貨が9通貨あり
デモとリアルの両口座で
トレードしているので
毎日何十本もラインを
引き直さねばなりません。

インジケーターがあれば
チャートに設定しておけば
勝手に引いてくれるので
便利だと思い、例のごとく(?)
調べてみましたが、
自分が欲しいものが見つからない。

高値安値を引くインジケーターは
たくさんあるのだけれど、
どうも自分のイメージしたものって
なかなか見つからない。

たぶん、どこかにあると思うけど、
ネット上でイメージに合うのを
探すのは意外と面倒。

わざわざダウンロードして
設置してみて、あ、これじゃない…
次を試して、あ、これも違う…
そんなことを見つかるまで
延々やらないといけないのは辛い。

で。またまた作ってみました。

イメージに近い
既存のインジケーターの
ソースをベースに改造。

本当に単純で、前日の
高値と安値に自動で水平線を
引きます。

 ▶当ブログで配布中のその他のインジケーター一覧

ご自由にお使いください。

ただし下記<お渡しする条件>に同意される方のみ使用可能です。

お渡しする条件

  • このインジケーターは素人が個人的に使用する目的で作ったものです。不具合の起きる可能性があることを承知の上、ご利用ください。
  • ダウンロードしたインジケータによって起きたいかなる不都合に対しても当方では何ら責任を負いません。
  • インジケーターの使用方法やプログラム改変等についてのお問い合わせは一切お受けしていません。

以上に同意の上、ご使用ください。

ソースはこちら

High_Low_line.mq4
※適当なファイル名で保存してご利用ください。

このブログでは「WCtake FX投資トレード手法」を実践しています。

MT4で週末決済したい。FXTFで提供されてるEAで実現可能です。


FXではさまざまなリスクがありますが、
(というかりFX自体がリスク?)
その中に週をまたいでポジションを
持つリスクがありますよね。

週明けに窓を開けて値が付いた場合、
想定以上の損失を被る場合が考えられます。
もちろん、大きな利益となる場合も。

長いスパンで見ればおそらく
どちらでも変わらない結果に
なるのではないかと思いますが、
大きな損失を受けると
正直、へこみます。

そんな考えから、週末には
すべてのポジションを決済したい、
または決済しているという方も
多いのではないでしょうか。

本当は土曜日早朝の市場が閉まる直前に
ポジションを解消したいけれど
朝、起きられないので、
金曜深夜の23時過ぎに決済している
なんて方もいらっしゃるのでは。

前回、分割決済がボクも使っているFXTFで
提供されているEAで可能だと書きました。

 ▶MT4で分割指値決済。ロットを分けて指値注文できるツール。

同じツール(EA)で週末決済も可能。

分割決済の場合、決済したい
価格に水平線を入れることで
実現していますが、
週末決済は決済したい時間に
垂直線を入れることで可能です。

垂直線を入れるだけなので、
自分の好きな時間を自由自在に選べます。
週末に限らず、今日の午後5時とか、
明後日の朝9時とか。

明日出張なので、チャートを
見られないから明朝3時に決済したい、
なんて時にも使えますね。

経済指標をチャート上に表示するインジ
もあるので、合わせて使い、
重要な経済指標が発表される前に
このEAで全ポジションを解消といった
使い方もできそうです。

注意点は分割決済同様、
このツールはEAなので、
PCが稼働していることが条件。
停電でPCの電源が落ちたりすると
機能しないのでご注意を。

口座開設がまだの方はぜひ♪
今ならFX-on経由で口座開設すると
ポンド円30分足EAがもらえます♪
 ↓ ↓ ↓
FXTF×「Hrunting GBPJPY」 タイアップキャンペーン

このブログでは「WCtake FX投資トレード手法」を実践しています。

EA

一度に等間隔で水平線を入れるMT4インジケーター作りました。

前回書いたFXTFさんの
スマートラインを使った分割決済。

エントリーした価格から
50pips、100pips、150pipsと
離れた価格に指値決済を入れたい時、
まず水平線を3本引く必要があります。

普通にマウスで3本引いても
良いのですが、正直面倒。
引くだけならまだしも
ピッタリ50pips間隔でひくのは
さらに面倒。

そこで一度で複数の水平線を
引けるインジケーターがないか
調べたけれど、見つけられなかったので
例のごとく(?)、作りました。

どなたかがYahoo知恵袋に
投稿されていたソースを使い
作ってみました。

ご自由にお使いください。

ただし下記<お渡しする条件>に同意される方のみ使用可能です。

お渡しする条件

  • このインジケーターは素人が個人的に使用する目的で作ったものです。不具合の起きる可能性があることを承知の上、ご利用ください。
  • ダウンロードしたインジケータによって起きたいかなる不都合に対しても当方では何ら責任を負いません。
  • インジケーターの使用方法やプログラム改変等についてのお問い合わせは一切お受けしていません。

以上に同意の上、ご使用ください。

※不具合あります←修正済み(2017/6/5 16:08)
 インジケーターを削除してもラインが残ってしまいます。
 ラインは手動で消してください。
 (不具合箇所わかる方、教えて~(泣))

ソースはこちら

  • 買い用(設定した価格よりに3本の水平線を引く)
  • 売り用(設定した価格よりに3本の水平線を引く)
このブログでは「WCtake FX投資トレード手法」を実践しています。

MT4で分割指値決済(部分決済/一部決済)。ロットを分けて指値注文できるツール。

MT4で成行きなら
一部決済(部分決済)が出来ます。

 ▶MT4での成行一部決済(部分決済)はこちら

成行ではなく指値注文でも
ロットを分けて
一部決済(部分決済)したい。

そんなお悩みの解決方法。

一部決済(部分決済)で少しずつ利益を確定したい

利益になりそうな時は
できるだけ引っ張りたい。

でもいつ相場が反転するか
わからないから、
半ロットは一部決済して
残りの半ロットはさらに
利益を伸ばしたい。

さらに言えば、半分ではなく
3分割にして利益を
伸ばしていきたい。

そんな風に思うのだけれど、
MT4で指値注文を分割して
入れることはできない。
(ですよね?)

ポジションを分けて取れば
良いけど、面倒だし
ポジションが増えすぎると
管理が大変。

FXTFさん提供のツール(EA)で一部決済(部分決済)の実現が可能

自分が使っているFXTFさんでは
たくさんのツールを提供している
ので、そう言った注文が
できるか問い合わせてみたら、
なんと、できますよという返事が!

ミニターミナル(Mini terminal)
というツールの「スマートライン
を使うとできるそうです。

画面、上3本の黄色いラインが
それぞれのターゲット価格。
一番下の黄色のラインが
ロスカットの逆指値注文。
緑のラインが現在のポジション。

 ▶一度に等間隔で水平線を入れるMT4インジケーター作りました。

試してみましたが、
うまくいきました♪
このツールはEAなので、
PCが動いていることが条件。
よって、常時PCを動かして
おく必要があります。

ロスカットだけはMT4の機能で

またロスカットだけは
このツールで設定するのではなく、
MT4の本来の機能である
逆指値注文で設定した方が良いですね。
何らかのトラブルで
PCの電源が落ちた時や
再起動されてしまった時、
ロスカットできなかった
ということを防ぐことができます。

FXTFにはたくさんのツールが
提供されているので、
かゆいところに手が届きそう。
ってか、使いきれない感じ?

ほかに自分が使ってるのは、
チャート上に今後発表される
経済指標などを表示させるツール。

指標の発表でボラが大きくなる前に
手仕舞いたい時など便利です。

口座開設がまだの方はぜひ♪
今ならFX-on経由で口座開設すると
ポンド円30分足EAがもらえます♪
 ↓ ↓ ↓
FXTF×「Hrunting GBPJPY」 タイアップキャンペーン

このブログでは「WCtake FX投資トレード手法」を実践しています。