昨日に引き続き今日はポンド円、ロスカット。

昨日に引き続き本日は、
ポンド円のロスカットです。

売却後、上昇していますので、
このままやはり買いが継続か
それともレンジのままか。

これで現在のポジションは
なくなりました。

<現在のポジション>
 GBP/JPY <BUY>185.873 <TP指値>186.6 ※ロスカット(-49PIPS)

ドル円、ロスカットしました。

本日のWCtakeさんのメルマガでは
長らくホールドしていたドル円を
利益確定で決済しています。

自分はつい数日前にポジションを
とったのでロスカットになりました。

ポンド円も怪しい感じ。

メルマガではドル円が売り参入に
なっていますね。

自分は上昇トレンドなので見送ります。

<現在のポジション>
 USD/JPY(1) <BUY>118.35 <TP指値>119.1 ※ロスカット(-73PIPS)
 USD/JPY(2) <BUY>118.363 <TP指値>119.1 ※ロスカット(-74PIPS)

 GBP/JPY <BUY>185.873 <TP指値>187.9→186.6

FX入門時、自分はどんな取引をしていただろう。

FXの入門当時はスプレッドの意味さえ
よくわからずに取引していたから、
今、考えるとずいぶんと無茶な取引を
していたなあと思う。

もともと投資に回せるお金が少なかったし、
おっかなびっくり取引していたので、
そう大きな損失はなかった気がする。

ただ値幅の大きなユーロ円やポンド円に
平気でエントリーしていたような…。

当時何を基準にエントリーし、
何を基準に損切り、利益確定していたのか
覚えていない。

ネットで様々なFX関連のブログやFX関連の
サイトを見ては、そこに載っている
手法などを試していたんじゃないかな。
まさにこれがダメなら、次の手法。
それがダメなら次、と渡り歩いていたと思う。

特に利益確定はいったいどこで確定すれば
良いのか、まったくわからなかった。
総じて早め早めの利確になっていた。
逆に損切りは深いところで泣く泣く切る、
そんな感じ。勝てるわけないよね。

トレンド相場もレンジ相場もまったく
気にすることなく取引していた。

WCtakeさんのメルマガでは特にトレンドも
レンジも意識することなくトレードできる
けれども、やはり基本としてその違いを
知っている方が良いと思う。