2020年4月のWCtakeさん公式記録&自分の結果

新型コロナ、早く終息してもらいたいもんです。

さて昨日発表された2020年4月の
WCtakeさんのメルマガ公式記録は、

・無料情報:+220pips
・特別会員情報:+160pips

という報告でした。

さて自分の成績は、
XM(デモ) -112.6pips
でした。
相変わらずです(笑)。

ワンタイムFXライト
の方ですが、4月の公式結果は
-99pipsだったようです。
こちらはもうダメかな…。

手法を変えるか、相場が大きく
変化しない限り、すっとこんな
感じが続きそうな気がします。

2020年3月のWCtakeさん公式記録&自分の結果

ついに自分が居住している地域でも
コロナの感染者が出てしまいました。
この先どうなるんだろう。

さて本日発表された2020年3月の
WCtakeさんのメルマガ公式記録は、

・無料情報:+1,050pips
・特別会員情報:+3,460pips

という報告でした。
今月はなかなかすごかったですね。

さて自分の成績は、
XM(デモ) +291pips
でした。

公式結果と比べると、
まあいつもの事だけど
かなり見劣りします…。

自分のオリジナル手法では
1400pipsを超えていたので
良しとしよう(笑)。

ワンタイムFXライト
の方ですが、3月の公式結果は
+20pipsだったようです。
まだまだ低迷が続きます。
というか正直ワンタイムFXライトという
手法に優位性はないのかな…
とさえ思ってしまいます。

再現性という意味では
とても優れているので
個人的にはかなり期待しているのですが…。
頑張ってほしいものです。

2020年2月のWCtakeさん公式記録&自分の結果

今後、個人が正しい判断力を養う必要が
ますます重要な時代になってきますね。

さて本日発表された2020年2月の
WCtakeさんのメルマガ公式記録は、

・無料情報:+250pips
・特別会員情報:+280pips

という報告でした。

さて自分の成績は、
XM(デモ) +117.6pips
でした。
ただWctakeさんが入れている
2月最終日の豪円、豪米分を
自分にも当てはめてみると
400pipsを超えるので、実質、
なかなか良い成績だったと思います。

ワンタイムFXライト
の方ですが、2月の公式結果は
-26pipsだったようです。
また低迷が続きます。

早く新型コロナ騒動が
収まってほしいものですね。

2020年1月のWCtakeさん公式記録&自分の結果

新型コロナウイルスの影響で
どこに行ってもマスクが売っていません。
なんとなくメディアの影響を
受け過ぎのような気がします…。

さて本日発表された2020年1月の
WCtakeさんのメルマガ公式記録は、

・無料情報:-300pips
・特別会員情報:-370pips

という報告でした。

今年のスタートはちょっと
出遅れましたね。
残念ですが今月以降に期待しましょう。

さて自分の成績は、
XM(デモ) -42.5pips
でした。

ワンタイムFXライト
の方ですが、1月の公式結果は
-56pipsだったようです。
こちらもいまだ低迷中です。

今年の相場はどうなるのでしょうか。
もちろん誰にもわかりませんが、
気を引き締めていきましょう。

2019年12月のWCtakeさん公式記録&自分の結果

新年、あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします。

さて昨日発表された2019年12月の
WCtakeさんのメルマガ公式記録は、

・無料情報:+380pips
・特別会員情報:+530pips

という報告でした。

自分の成績は、
XM(デモ) +16.4pips
でした。
毎度のことながら
ものすごい“差”ですね(笑)。

そして2019年TOTALの成績が
公式記録では

・無料情報:+1,240pips
・特別会員情報:+4,650pips

ということでした。

自分の成績はというと、
<2019年成績>
1月 +392.8pips(デモ)
2月 -183.7pips(デモ)
3月 +399.9pips(デモ)
4月 +33.8pips(デモ)
5月 +32.7pips(デモ)
6月 +612.1pips(デモ)
7月 -439.8pips(デモ)
8月 -100~-数百pips(デモ)
9月 +254.7pips(デモ)
10月 -166.0pips(デモ)
11月 0pips(デモ)
12月 +16.4pips(デモ)
———————–———————–
総合計 +852.9pips(-α)

公式記録には遠く及ばないものの、
一応、プラスで終えたので
まあ、良かったのかなと思います。
デモですけど…。

去年課題にしていたチャンス相場で
うまくロット数をあげてエントリーする
ということが未だにうまく出来ません。
今年もこれを課題として
チャレンジしてみようと思います。

ワンタイムFXライト
の方ですが、2019年TOTALの
公式結果は-71pipsだったようです。

何とか最悪のパフォーマンス期間からは
脱したように見受けられますが、
今年はさらに成績を戻して
以前のような結果を残してもらいたいものです。

2020年が皆様にとって良い年になりますように。