MT4 全チャートを一括でズームイン・ズームアウトするスクリプト

自分は毎日、各通貨の終値を
知る時に自作インジケーター
終値を大きく表示させています。

MT4の数値は小さすぎて見にくいためです(泣)

毎日データを取るのですが、
たまに忘れてしまい
前々日の終値を知りたい時があります。

ところが前述のインジケーターでは
昨日の終値(と現在表示している
タイムフレームの終値)しか
表示されていないので、
前々日の終値はMT4画面の左下に
表示される小さな数字から
読み取るしかありません。
チャートの前々日のローソク足に
カーソルを合わせるのですが、
これがまたローソク足が細いため、
カーソルを合わせづらく難儀なわけです(笑)

チャートをズームすれば良いわけですが、
9つのチャートが開いているので
チャート毎にいちいちズームボタンで
拡大するのが面倒くさい。

そこで一括で今開いている全チャートを
ズームイン・ズームアウトする
スクリプトを作りました。
(chart_scale_change.mq4)
ch_sclパラメーター値は5が最大、0が最小です。
※動画では1回目:4、2回目:2を指定しています。

全チャートのズームが完了するまでに
数十秒ほどちょっと時間が
かかってしまうけど、
急ぎのタイミングで使うわけでは
ないので、これで良い。

作ってから思ったけれど、
冒頭のインジケーターの表示に
「昨日の終値と現在表示している
タイムフレームの終値」ではなく
「昨日の終値と前々日の終値」を
表示すれば良いんじゃね?
…と思ってしまったことは
気付かなかったことにしておこう(笑)

3日以上前の終値の確認にはこの方法で↓
FXで各通貨ペアの過去数日間の高値や終値を簡単に調べる方法

ご自由にお使いください。

複数の方から配布リクエストを
いただきましたのでこちらに公開いたします。
ただし下記<お渡しする条件>に同意される方のみ使用可能です。
また使用した時点で同意したものとみなします。

お渡しする条件

  • このスクリプトは素人が個人的に使用する目的で作ったものです。不具合の起きる可能性があることを承知の上、ご利用ください。
  • ダウンロードしたスクリプトによって起きたいかなる不都合に対しても当方では何ら責任を負いません。
  • スクリプトの使用方法やプログラム改変等についてのお問い合わせは一切お受けしていません。

以上に同意の上、ご使用ください。

 ▶chart_scale_change.zipのダウンロード

使い方

ダウンロードしたzipファイルを解凍し、
chart_scale_change.mq4ファイルをMT4の
「スクリプト」フォルダに入れ、
上記に記した動画を参考にしてご利用ください。

注意点

スクリプトなので「インジケーター」フォルダではなく
「スクリプト」フォルダの中に入れてご利用ください。

また上述したようにスクリプトを
動作させて瞬間的にチャートは変更されません。
表示させているチャート数等にもよりますが
スクリプト動作後、数秒~数十秒かかる場合が
ありますのでご了承ください。