海外FXのXM口座開設時、取引プラットフォームタイプはMT4とMT5のどっちが良い?

XMの口座開設時、
MT4とMT5の2種類から
トレードする時の
プラットフォームを選択できます。

  • Metatrader4(MT4/メタトレーダー4)
  • Metatrader5(MT5/メタトレーダー5)

のどちらかです。

XMでの口座開設フォームでは
MT5に「株式」や「仮想通貨」と
記載されています。

「仮想通貨」等での取引を
希望している場合などを除き、
通常のFXトレード用に
XMの口座開設をするのであれば、
MT4を選択することをおすすめします。

MT4(メタトレーダー4)をおすすめする理由

通常、アプリケーションやソフトは
バージョンの新しい方を選択するのが
良い場合が多いのですが、
メタトレーダーの場合、
現在(2018年2月)の市場のメインはMT4です。

現在、ネット上で提供されている
メタトレーダー用の
インジケーターやEA(自動売買プログラム)
の多くがMT4用に開発されたものであること。

MT4とMT5との間に互換性がないこと。
その結果、 2010年にMT5が
リリースされたものの、
市場でMT4からMT5への
移行がなかなか進んでいないこと。

などから、今のところは
MT4を使ったFXトレードの方が
断然、幅が広いです。

なお万が一、MT4で口座開設した後に
仮想通貨での取引等をやりたくなった場合は
XMでは簡単にMT5の口座を追加する
ことが可能です。

海外FXのXMTradingの評判は?自分で口座開設したあとの使い勝手を報告します
現在、自分が使っているFX口座の 一つが海外FXのXMTrading。 昔はPepperstoneやIronFXなどの 海外口座も使っていたのですが、 金融庁からの圧力?で次々と 日本居住者からのトレードを 終了して...

コメント

タイトルとURLをコピーしました