このブログはWCtakeさんのメルマガを実践し検証しています→WCtakeさんの無料メルマガとは?
「MT4って何?」という方はこちらのブログで♪

MT4で分割指値決済(部分決済/一部決済)。ロットを分けて指値注文できるツール。

MT4で成行きなら
一部決済(部分決済)が出来ます。

 ▶MT4での成行一部決済(部分決済)はこちら

成行ではなく指値注文でも
ロットを分けて
一部決済(部分決済)したい。

そんなお悩みの解決方法。

一部決済(部分決済)で少しずつ利益を確定したい

利益になりそうな時は
できるだけ引っ張りたい。

でもいつ相場が反転するか
わからないから、
半ロットは一部決済して
残りの半ロットはさらに
利益を伸ばしたい。

さらに言えば、半分ではなく
3分割にして利益を
伸ばしていきたい。

そんな風に思うのだけれど、
MT4で指値注文を分割して
入れることはできない。
(ですよね?)

ポジションを分けて取れば
良いけど、面倒だし
ポジションが増えすぎると
管理が大変。

FXTFさん提供のツール(EA)で一部決済(部分決済)の実現が可能

自分が使っているFXTFさんでは
たくさんのツールを提供している
ので、そう言った注文が
できるか問い合わせてみたら、
なんと、できますよという返事が!

ミニターミナル(Mini terminal)
というツールの「スマートライン
を使うとできるそうです。

画面、上3本の黄色いラインが
それぞれのターゲット価格。
一番下の黄色のラインが
ロスカットの逆指値注文。
緑のラインが現在のポジション。

 ▶一度に等間隔で水平線を入れるMT4インジケーター作りました。

試してみましたが、
うまくいきました♪
このツールはEAなので、
PCが動いていることが条件。
よって、常時PCを動かして
おく必要があります。

ロスカットだけはMT4の機能で

またロスカットだけは
このツールで設定するのではなく、
MT4の本来の機能である
逆指値注文で設定した方が良いですね。
何らかのトラブルで
PCの電源が落ちた時や
再起動されてしまった時、
ロスカットできなかった
ということを防ぐことができます。

FXTFにはたくさんのツールが
提供されているので、
かゆいところに手が届きそう。
ってか、使いきれない感じ?

ほかに自分が使ってるのは、
チャート上に今後発表される
経済指標などを表示させるツール。

指標の発表でボラが大きくなる前に
手仕舞いたい時など便利です。

口座開設がまだの方はぜひ♪
今ならFX-on経由で口座開設すると
ポンド円30分足EAがもらえます♪
 ↓ ↓ ↓
FXTF×「Hrunting GBPJPY」 タイアップキャンペーン

このブログでは「WCtake FX投資トレード手法」を実践しています。

公開日:2017/03/22
最終更新日:2018/02/24

コメントを残す




*