このブログはWCtakeさんのメルマガを実践し検証しています→WCtakeさんの無料メルマガとは?
「MT4って何?」という方はこちらのブログで♪
※当ブログのご利用はGoogle Chromeブラウザをおすすめします。

2019年9月のWCtakeさん公式記録&自分の結果

10月に入りましたが、
日中は気温の高い日が続きます。
とはいうものの朝晩は
気温がグッと下がり
そろそろ秋本番です。

さて本日発表された2019年9月の
WCtakeさんのメルマガ公式記録は、

・無料情報:+700pips
・特別会員情報:+1,010pips

という報告でした。
今月は良い成績でしたね~。

自分の成績は、
XM(デモ) +254.7pips
でした。

ワンタイムFXライト
ですが、9月の公式結果は
+320pipsだったようです。
だんだんとプラスの成績が
増えてきて、本来のパフォーマンスを
取り戻してきた感じですね。

ワンタイムFXライトの方は
WCtakeさんの手法とは違って
ほぼ公式結果と同じ結果に
なりますので、こちらの
成績が安定してくれば良いですね。
今後も頑張ってほしいものです。

このブログでは「WCtake FX投資トレード手法」を実践しています。

公開日:2019/10/01

4件のコメント

  • 綱吉&クローム髑髏

    有料皆伝買おうかと思っていますが
    主のブログを見る限りだと公式通りにはならないみたいですね
    まあそもそもブログを見る限りだと皆伝も買ってもストップもトレール共に公開されず
    自分で算出するみたいですね 後付けも可能ですよねそれだと
    あれだけ公式通りになるって煽っておいてならないとか過大広告も良いとこだと思うんですが

    • 明日風

      無料メールでもお分かりのようにターゲットもストップも明示されますが、
      ある程度幅があるので、トレーダーによって結果は変わってくると思います。
      先日も似たようなコメントが寄せられましたのでそちらを参考にしてみていただければ幸いです。

  • 綱吉&クローム髑髏

    手法を習得するのは大事なのかどうかは別として
    シグナル公開時にTP.SLもちゃんと提示しろよなって思います
    後付けも可能だから手法その物の優位性すら疑うレベルです
    数十pipsの誤差があるなら月単位で見てもかなりの差が出ますよ

    • 明日風

      ズバリ、ピンポイントのストップやターゲット価格を
      指定されていれば、我々もやりやすいですよね。
      様々なFX環境でトレードしているユーザーを考慮すると
      ある程度幅のある価格帯ということになってしまうのかもしれません。

コメントを残す